RSS | ATOM | SEARCH
餃子


特に意味はありませんが・・・

餃子を作って見ました(´・_・`)

もちろん、中の具も自分で練った手作り餃子です!!

さすがに、皮は市販の物を使いましたが(;_;)

目指すは、小龍包の様に肉汁が出る様な仕上がり。

一応普通の材料しか使用しなかったので、以外に簡単に作れました(^^♪

あっているのかどうか知らないけど、冷凍してから焼く肉汁が出ますね!!

納得の出来かな!?

一応美味しかったです(*´∀`*)
author:右山裕介, category:料理, 22:32
-, -, pookmark
 
鯛飯とあら汁

先日、鯛が安かったので料理してみました。

正直、鯛って"結婚式の引出物"というか、淡泊で刺身でも旨いと
思った事か無いのですが・・・アラで出汁をとったらビックリ!!

まさかこんなに旨いとは キタ━━━(゚∀゚)━━━!!

とういう訳で、鯛めしも作ってしまいました。
やっぱり鯛は"大位"でしたね。




また、イタリアに旅行に行った生徒にアンチョビとオリーブオイルを買って来てもらい、

アンチョビは、そのまま食べても美味しかったので・・・

トマトにイタリアンパセリとパルメザンチーズを一緒に乗せて、オリーブオイルをかけて食べたら、とってもイタリアンでした(笑)

どうも最近は、イカ、ぶり大根、いなだのあら等 クセのある食材のクセを消す事に喜びを感じ、なんと言うか「料理してやった」っていう充実感があるんだけど(笑)

このままエスカレートすると"鮒寿司"でも作るんだろうか?
author:右山裕介, category:料理, 00:40
-, -, pookmark
2011年 明けましておめでとうございます。

正月用に「イカの塩辛」と「松前漬け」を作りました。
双方共、大好物なのですが既製品で中々うまい物がないので何年か前から自分で作っています。

今回、隠し味に能登産の「いしる(魚醤)」を使ってみましたがこれが最高!!

今年も宜しくお願い致します。

author:右山裕介, category:料理, 21:31
-, -, pookmark
ボジョレ・ヌーボー


 本日、ボジョレ・ヌーボーが解禁という事で早速飲みました。
正直それ程うまいと思はないけど・・・まぁ季節物ですね

で、魚はやっぱり"生牡蠣"です(笑)
author:右山裕介, category:料理, 21:24
-, -, pookmark
生牡蠣
 

一応秋も深まって来たのかな?
そんな中、何故か分からないんだけど 生牡蠣にハマっています。

買って来た生牡蠣を塩で洗ってレモン汁をたぷりかけて食べるのですがこれがもう最高!!

最近テレビで鮮魚の流通技術が向上して、スーパーでも新鮮な魚が食べられると言っていたけどそのせいなのかな?お陰でここ2週間ぐらい毎日2パックの生牡蠣と日本酒2合が夕食となっております(笑)

ただ一つ心配な事が・・・たまに妙にだるかったり、軽く体がしびれたりするんだけどこれって軽く食中毒って事なのかな?下痢はないんだけどひどい便秘になったりして(笑)

牡蠣を洗った後の台所も臭くてしょうがないので、まな板を外に干したり、そこら中にキッチンハイターを掛けまくっています(笑)

ここまでして食う物か?と思うんだけど、夜になると食べたくなるのでもうしばらく続きそうです。

牡蠣中毒なのか食中毒なのかハッキリして欲しいね!
author:右山裕介, category:料理, 21:23
-, -, pookmark
CALAMARES EN SU TINTA


8月も終わりですが久しぶりに料理の話題を

お盆休みで旅行や帰省された方から、お土産を頂きまして誠にありがとうございました。

中でもスペインを旅行(羨ましい!)された方から頂いた CALAMARES EN SU TINTA (イカの墨煮)の缶詰はとても珍しいのでご紹介したいと思います。

正直頂いた時は「本当に食えるのかな?」と思ってしまいましたが(笑)イカは好物なのでとにかく空けて見た所・・・



何やら黒い液体が缶の隙間から流れ出してきて、思いっきりビビってしまいましたが(笑)手に付いた液体を恐る々舐めてみた所これが美味!!

当然スペイン流なので鰹だしや醤油もみりんもないのに、臭みもなくイカの旨味のみが凝縮された不思議な味付けで、このまま食べても良いくらいでしたが、

せっかくなので玉ねぎ、ニンニクと一緒に軽く炒めて、最近ハマっている"平打ち生パスタ"と和える事にしました。



いや〜っおいしかった!ネットで調べたら日本では売ってないみたいなんだけど、レシピを見つけたので今度は自分で作ってみようと思います。

その他にもマカオみやげ、金沢みやげ共にありがとうございました。双方ともおいしく頂きました。
author:右山裕介, category:料理, 22:09
-, -, pookmark