RSS | ATOM | SEARCH
世界の音楽事情


【史上最も酷いライブ?】オノ・ヨーコのライブがあまりに酷いと話題 故ジョン・レノンの妻として世界的に有名な「オノ・ヨーコ」さんが、イギリスの野外ROCKフェス「グラストンベリー・フェスティバル」で歌声を披露。そのステージの出来があまりにも酷いと話題に。

という事で早速映像を見て見ましたが・・・

全然普通じゃない!?昔と全然変わっていないし、益々ご健勝の様子でお慶び申し上げたいですね(^^♪

今の人は、70年代のトロントライブや、ニューヨークライブを見ていないのですかね?

ただ、当時は話題にもされず、ジョンレノンの影に隠れオノ・ヨーコさんは「そこに居なかった事に」されていた様な気がするけど(^^♪

当時は20年先を行っている人だと思っていましたが、甘かったですね・・・実際は100年ぐらい先を行っている様ですね(^^♪

永遠のマイノリティ・・・?

批判を恐れずに生きているって感じですかね(^^♪

ただ、こういう生き方は凄いと思うし、真似できませんし、尊敬に値します。

きっとジョンもそんな姿に惹かれたのではないかと思います。

以外に、レッド・ツェッペリンなんかは影響を受けている様な気もするけどね・・・

という訳で、今後も応援させて頂きます。m(__)m
author:右山裕介, category:You tube, 21:59
-, -, pookmark